NORTH MEDICAL CENTER KYOTO PREFECTURAL UNIVERSITY OF MEDICINE

English

文字サイズ
色変更

京都府立医科大学附属北部医療センター

京都府立医科大学附属北部医療センター

お知らせ(患者さん)

「かかりつけ医」とは

「かかりつけ医」とは

「かかりつけ医」とは、少し体調が悪いときに気軽に立ち寄ったり、ご自身やご家族の健康相談ができるなど、地域の身近にある診療所や医院のお医者さんのことを言います。
当院では、地域のかかりつけ医と協力して、皆さんに一貫した質の高い医療の提供をしています。普段の健康管理や、"病気かな"と思ったら、真っ先に「診療所・医院」で診察を受けていただき、かかりつけ医で専門的な検査や治療が、必要と診断された場合に当院が提供させていただきます。
その場合は、当院への紹介をお願いしております。当院へ来院する場合は、かかりつけ医から診察・検査のご予約が可能です。

かかりつけ医の一覧

かかりつけ医一覧表(令和4年5月更新)
(※当院では、かかりつけ医の他に病院や福祉施設などとも連携を行っておりますので、紹介により当院を受診いただけます。) 

当院からかかりつけ医への紹介(逆紹介について)

当院での治療や検査が終了されて、治療方針が決定するなど、症状が安定した患者さんについては、ご事情をお伺いして、かかりつけ医にご紹介いたします。紹介後に、当院の治療が再度必要になりましたら、かかりつけ医にご相談ください。

「紹介患者事前予約システム」とは

当院の地域医療連携室あてに、ファックスで診療・検査予約をしていただきますと、当日、少ない待ち時間で診療・検査を受けていただくことができます。
診療後は、当院の医師よりかかりつけ医のもとへ診療情報提供書をお送りし、患者さんは引き続きかかりつけ医のもとで診療を受けていただきます。
※かかりつけ医からの事前予約のない紹介患者さんは、初診の患者さんと同様にお待ちいただくことになります。

「紹介患者事前予約システム」とは

  1. 患者さんが地域医療機関(かかりつけ医)で受診
  2. かかりつけ医から当院へ事前予約申し込みしていただきます。(ファックス)
    ※診療情報提供書についても、作成され次第、事前にファックスにてお送りください。
  3. 当院からかかりつけ医へ予約日をお知らせします。(ファックス)
  4. かかりつけ医から患者さまに予約日をお知らせします。
  5. 患者さんが予約日のお知らせと診療情報提供書を持って、当院を受診
    ※地域医療連携室で受け付け、ご案内いたします。(①初診受付にお越しください。)
  6. 当院からかかりつけ医へ診療情報提供書を送付します。

「開放型病床(オープンベッド)」とは

開放型病床(オープンベッド)とは、「患者さんに最善の治療を行うため、入院ベッドの一部をかかりつけ医に開放し、当院の医師と共同して診療を行う」というものです。
患者さんにオープンベッドをご利用いただくと、かかりつけ医と共同で診療を行うことができるため、入院前の診療との一貫性を維持することができます。当院での入院診療が終了した患者さんは、かかりつけ医の元へご紹介させていただきます。

連絡先:地域医療連携室

連絡先・お問い合わせ先

地域医療連携室(1Fエントランス横・医療サービス課内)

0772-46-6665(直通)

0772-46-5121(直通)

診察予約・検査予約の受付時間
  • 月曜日から金曜日(祝日・12月29日から1月3日までを除く)
  • 午前9時から午後5時まで(診察予約のみ午後6時まで)
    (ファックスは24時間対応となっております。なお、受付時間終了後に受信したファックスは、翌営業日の受付開始後の対応となります。)