教育プログラム

充実した研修でひとりひとりをしっかりサポート

「患者さんが中心の全人的医療の提供」ができる看護師の育成を目指して

 
 
教育では看護師が組織の中で、自分の役割遂行に必要な学習をプログラムした「組織的役割認識研修」と、看護師個々の意欲と能力、ライフサイクルに応じた看護実践能力の向上に取り組む「クリニカルラダーシステム」双方の体制を構築しています。
また、「個人目標管理」では、看護師一人ひとりが自分の目標を管理しながら、1年間を通して主体的に目標達成に向けて努力しています。看護師長は個人目標シートを用いて個人に合った達成目標をサポートしています。
 
PAGE TOP