地域医療連携室

地域医療連携室ご案内

 

 急激な高齢化ならびに医療技術の進歩により細かなケアが要求される現在、多様なニーズに対応するためには、医療の役割分担が必要とされています。

 京都府立医科大学附属北部医療センターでは高度医療、専門医療、救急医療を担う急性期病院として地域医療機関と連携協力し、患者さんに一貫した最適な医療の提供と患者サービスの向上に努めております。地域医療連携室の主な役割は次のとおりです。

 

相談について

 入院中の患者さんやご家族の皆さんが、退院後の生活で気になることや心配なことについて、お話をうかがい、問題を解決する方法を一緒に考えます。転院時の調整窓口もしています。

 

 相談時間  月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前9時~午後5時

 対  応  看護師や社会福祉士など

 相談内容  社会福祉サービスのこと、退院先のこと、転院のこと、など

 

診察・検査の予約について

 「かかりつけ医」からの申込みにより、当院の専門的な医療による診察や検査を受けていただけるよう、予約や調整を行います。

 

トピックス

 

地域医療支援病院について

 当院は地域の医療機関を支援し、今後の地域医療の核となっていく病院として、平成18年12月27日に京都府知事から地域医療支援病院の承認を受けました。
 今後も地域の皆さんにより良い医療サービスを提供できるよう、地域の医療機関と当院が協力し、丹後地域の医療の質の向上に努めてまいります。

 

京都府がん診療連携病院について

 京都府では、府民がその居住する地域にかかわらず等しくそのがんの状態に応じた適切ながん医療を受けることができるようにするための施策を講じています。
 当院は、厚生労働大臣から、平成31年3月25日付けで地域がん診療病院に指定されました。

京都府ホームページ:「がん診療に関する情報(拠点病院・連携病院・推進病院など)」

 

連絡先・お問い合わせ先

地域医療連携室(1Fエントランス横・医療サービス課内)

電         話   0772-46-6665(直通)

ファックス 0772-46-5121(直通)

診察予約・検査予約の受付時間

  月曜日から金曜日(祝日・12月29日から1月3日を除く) 

  午前9時から午後5時まで(診察予約のみ午後6時まで)

 (ファックスは24時間対応となっております。なお、受付終了時間後に受診したファックスは、翌営業日

 の受付開始後の対応となります。)